BIKRAM YOGA how-to
ビクラムヨガを100倍楽しむ方法

 

このページでは、ビクラムヨガをより安全に効果的に楽しむ方法にいて紹介しています。
自分のリアルがありありと感じられる90分、ちょっとしたことで集中や充実感、達成感が変わってくるかも?

ぜひ、参考にしてみてください。

basic|ビクラムヨガについてまず

ホットヨガ ビクラムヨガ BIKRAM YOGA

ビクラムヨガのための最適な室温の理由

ビクラムヨガのスタジオは下記の理由から、室温約40℃、湿度約40%に保たれています。

  • オーバーヒートから身体を守る(よくある誤解とは逆に)
  • より深いストレッチングを可能にする為に,筋肉を保護する
  • 身体を解毒(デトックス)する/(毒素を外に出す為に,毛穴を開く)
  • 循環系を綺麗にするよう血液をさらさらにする
  • より良い心臓血管をつくる為に心臓速度を速める
  • 筋肉組織の再編成の為に,最適の状態に置く事によって,強さを増強する
  • 力強い構造で脂質(脂肪)を再編成する

ヨガは身体を内から外まで骨から皮膚まで、指先からつま先まで身体を変化させます。
ビクラムヨガのスタジオでは、安全に、より効果的に、より変化を促すために、特別な環境に整えられています。

あたためられ、柔軟性が引き出された身体は変化を受け入れ、望むように立て直すことができるようになります。
ハタヨガは臓器と腺のすべての毒素をそぎ落とします。
呼吸器系の助けを借りて、循環器系が働き、身体に自然な流れを生み出します。
あらゆる細胞に働きかけ、身体を健康に保つように。
ビクラムヨガはそのハタヨガの浄化プロセスに熱をプラスしました。
たっぷりと酸素が含まれた血液が暖められた身体をめぐることで、身体や心はよどみなく流れるようになります。

90分間、意識をしっかりと保ちながら、安全にポーズに集中することで、いらないものは流れていきます。
かかされるのではなく、自分で絞り出し、流す、これがビクラムヨガの汗です。

Benefit|より効果的に

ホットヨガ ビクラムヨガ 男ヨガ BIKRAM YOGA

教えてください

レッスン前に、以前に痛めたことがある、最近痛いことがあった、今日は元気がない、寝不足などの不調、今日はこれを頑張りたい、など意気込み、どんなことでも担当する先生に声をかけてください。その状況にあわせたアドバイスを受け取れますし、話しておくことで、お互いが安心してレッスンに臨めます。
レッスン後にも、これができたよ、ここが調子悪かった、などなどどんどん教えてください。先生も一緒に勉強して、頑張っていきます。

呼吸について

最初と最後の呼吸の練習を除いて、26のポーズをとっている間は鼻呼吸を繰り返しましょう。ビクラムヨガでは普通の呼吸を休みなく繰り返します。
ポーズをとるために、息をとめて踏ん張ってしまうと、身体が伸びなくなりますし、筋肉を痛めることにつながります。途中で軽い酸欠になり頭が痛くなったり、気持ち悪くもなりやすくなります。
呼吸ができるところで、ポーズをとってください。
ポーズをとることで痛みがおこり、呼吸が止まってしまったときは、少しだけポーズを戻して、呼吸ができるとこでとどまってください。呼吸とともに身体が深まり、もう一段階先にすすめるように身体が応えてくれるようになりますので、安心してください。

水分補給について

スタジオには1L以上のお水、もしくは電解質を含んだ好みに合ったドリンクをお持ちください。レッスン中に、先生が最適といわれているタイミングで声をかけますので、適度に水分補給をしましょう。
飲みすぎると集中力を失うきっかけになるかもしれません。
水分補給が少なすぎると、汗が出ず、熱がこもり熱中症になる恐れがあります。
90分の過ごし方も大事なヨガの勉強です。ぜひ、自分をよく知って、水分補給をしながら、ポーズに集中しましょう。

途中でくらくらするようであれば、ミネラル、ビタミンを含む電解質のドリンクを補給するようにすると意識が保ちやすくなります。ただ、電解質のドリンクのみだと、甘すぎて飲みにくくなることもあるので、お水をメインにお好みのドリンクを追加するといいでしょう。
身体を大きくそらすポーズ、内臓を強く圧迫するポーズの前は水を飲むと気分が悪くなることがあります。慣れてきたら先生の促すタイミングで水分補給をするようにすると、快適にヨガを行えます。

ウェアについて

ホットヨガ ビクラム先生 ビクラムヨガ ビクラム・チョードリー BIKRAM YOGAビクラムヨガはあたためられたスタジオでヨガをしますので、あまり着こまないことをお勧めします。

Good!!

  • 肩周り、腕が動かしやすいノースリーブや半そで
  • 膝が見えるショートパンツやハーフパンツ
  • ブラトップはお腹に意識がいき、身体も動かしやすい
  • 男性は上を脱いでもOK

NG

  • ショートパンツで足口が開いているもの
  • 三角ビキニ
  • チューブトップ
  • 透ける素材
  • 下着
  • 緑色のウェア*緑色について

自分自身も一緒にヨガをしている人も集中できるように、ウェアを選んでください。
ビクラムヨガウェアもお勧めですよ!

ポーズへの挑戦

毎回、先生の言葉を聴いて、指示通りにポーズをとり、呼吸ができるところで最後までキープしましょう。自分なりにアレンジしてしまっては、ビクラムヨガとしての最大の効果は得られません。やりたいようにやるのは、ヨガではありません。
よく聴いて、言われたことを受け入れて、そのまま動く、そうすることで毎日のレッスンに発見が生まれ、さまざまなものが成長します。

お休みの取り方

体調によって、すべてのポーズをとれないこともあるかもしれません。
必要に応じて、お休みをとりましょう。
身体の声を聞いてお休みを取ることも、充実したヨガの時間になります。
できる限りスタジオからは出ずに、自分のマットの上でお休みをしてください。
スタジオを出ると、身体が冷えますし、集中力も途切れてしまいます。座って、レッスンを聴いているだけでも、勉強になりますので、スタジオの中で落ち着いて休んでください。
目を閉じるとめまいがおこりやすくなるので、目はあけたままにしておきましょう。

*立ちポーズの間のお休み

まずは、立ったままポーズをとらないで落ち着いて呼吸します。
それでもめまいなどがあるときは座って、水分補給をしましょう。
座ってお休みしてもつらい時は、シャバアサナ(死体のポーズ)をとって、落ち着いてくるまで、目を開けたままで呼吸してください。

*寝ポーズの間のお休み

うつぶせのシャバアサナで目を開けたままでお休みしてください。うつぶせが苦しいようであれば、仰向けのシャバアサナをとって、身体をくつろがせ、呼吸して落ち着くのを待ちましょう。

*座ったポーズの間のお休み

ポーズ間に仰向けのシャバアサナが毎回入りますので、そのままポーズをお休みしてください。どのタイミングでお休みをとるときも大切なヨガの時間なので、身体を感じて、落ち着いて呼吸をしてください。
だらけた姿勢をとってしまうと、気持ちもなえてしまうので、気持ちはくつろぎつつも、身体はだらっとしないようにしましょう。

 

マットから降りるポーズでは

足を大きく開くポーズでは、マットを踏まないようにしましょう。
ビクラムヨガのスタジオはビクラム先生からの指示でカーペットが敷かれています。カーペットの上でポーズをとることでビクラムヨガとしての効果を得られますので、タオルを踏んだり、横を向いたりということは行いません。

Manner|みんなで気持ちよく

ホットヨガ ビクラムヨガ シニアヨガ Emmy先生

スタジオ内では

ビクラムヨガスタジオは、ヨガの恩恵を最大限に受け取れるようになっています。
さらに、スタジオに集まったすべてのみなさんが気持ちよくヨガに集中できるように、それぞれで気配りをすること、心にとめてください。

 

持ち物

スタジオはヨガだけのためのものです。
マット用のタオル、汗ふきタオル、お水やドリンクのみをお持ちになり、そのほか、携帯電話、本、ビニール袋など余計なものを持ち込まないようにしましょう。

 

おしゃべり

スタジオ内では静かにヨガのスタートに向けて心を落ち着かせようとしている人もいます。また、レッスンあとも最後のシャバアサナの恩恵を受け取るために長くお休みになる人もいます。
スタジオ内ではおしゃべりはなしにして、自分自身に集中し、他の人の邪魔をしないようにも心がけてください。

 

マットの敷き方

ビクラムヨガは鏡の一点に集中してヨガを行います。
ぜひ、鏡が見える場所にマットを敷いてください。また、一緒にヨガをする人も鏡ができるだけ見えるようにそれぞれで気を配りましょう。
すでに敷いているマットの真前に場所をとってしまうと、鏡へのラインを妨げてしまいます。ずれてマットを敷けばみなさんが鏡を見てヨガをすることができます。前後左右、周りを確認して場所をとって、みなさんで気持ちよくヨガをしましょう。

 

退出について

ビクラムヨガはレッスンが始まって、最後のナマステまで90分、スタジオの中で過ごします。
レッスン中の90分はスタジオの中からでないことを心がけてください。
どうしても出なければならないときは、先生に合図をして、ポーズとポーズの間に動きましょう。
戻るときも、みなさんがポーズをとっていない合間を見つけて、静かに入るようにしてください。

レッスンが終わって退出する時は、シャバアサナを楽しんでいる人もいるので静かに出ましょう。一緒にヨガを頑張ったマットは指定の場所に優しく置いてください。

 

for Everyone|誰にでも

1970年に日本で生み出されたホットヨガのオリジナル、ビクラムヨガ。
その効果は、世界中の老若男女、どのような言語の方でも、どんな疾患やハンディがあっても誰にでも平等に受け取っていただけるものです。
ヨガという古くから伝わる幸せに毎日を過ごすための科学が、部屋を暖めてさらに効果的に行うという進化と、学び続けている先生たちによる指導により、誰にでも安全に実践できるようになりました。

皆さんの毎日が健やかで充実したものになりますように、ぜひ、ビクラムヨガを生活の一部として行っていきましょう。

ホットヨガ ビクラムヨガ BIKRAM YOAG HOTYOGA