BIKRAMYOGA BENEFIT
ビクラムヨガで期待できる効果

このページでは、ビクラムヨガで得られる、全体的な効果、そして、各ポーズのそれぞれの効果を案内しています。

ビクラムヨガの効果

ビクラムヨガで得られるもの

何千もあるハタヨガのポーズから、ビクラム先生がピックアップし、一番効果が得られるように作られたレッスン。
このレッスンは医学的にも効果が高いときちんとデータが出ています。
そのデータは目を見張るものですが、90分のレッスンを終えたあとの、爽快感、達成感、充実感は数字よりもずっと明確にそのすばらしさを証明してくれます。

暑いスタジオの中で、呼吸を行い、自分自身でしっかりと内側から暖めることで、大量の汗が流れます。
日ごろ汗をかくことを忘れてしまった腕やすねなどからも汗をかくことができます。
この汗は、身体の中の毒素を身体の外に流してくれます。内側から身体のデトックスが行えます。
集中して身体を動かし、汗を流すことで日常のストレスも流されます。リフレッシュには一番のプログラムです。

ホットヨガ ビクラムヨガ BIKRAM YOGA

また、ビクラムヨガを続けることで得られるものにしなやかでバランスの取れた健康で美しい身体があります。
がりがりに痩せた、やせっぽっちではありません。
背骨のメンテナンスを中心に行うポーズひとつひとつは、全身の筋肉をくまなく使い、伸ばします。
筋肉が伸ばされ、使われ、鍛えられることで骨格が変わってきます。
ビクラムヨガを始めて、身長が伸びたという声はよく聞きます。
筋肉がつき、整えられることでまず姿勢がよくなります。
ポーズのひとつひとつが丁寧に筋肉を伸ばしてくれることで、柔軟性がつきます。
柔軟性のある筋肉がほどよくのった身体は、疲れにくく、伸びやかでしなやかでとても美しいものです。

ビクラムヨガでは身体の外側だけを使うのでなく、ポーズと呼吸で内臓のマッサージも行います。
内側からもメンテナンスすることで、それぞれの内臓が元気に、強くなります。
心と身体はつながっています。健康な身体には穏やかで柔軟な心が宿ります。
健康な身体と心を手に入れることで広がる可能性は計り知れません。
ビクラムヨガを続けることで、笑顔に満ちた毎日が得られることでしょう。

ビクラムヨガのレッスンの90分間はチャレンジの連続です。
ぜひ、やらされるのではなく、ひとつひとつ自分で挑戦してください。
先生たちはサポートを惜しみません。
チャレンジし、つづけていくことで新しい自分自身に生まれ変わること、お約束します。
地に足をしっかりとつけながらも軽やかに毎日を過ごすために、ビクラムヨガをぜひ。

 

ビクラムヨガで得られる具体的な効果

  • すべての筋肉群を調和させて強化する
  • バランス、強度、柔軟性が増加する
  • 心臓血管の強化と呼吸作用のバランスが同時におこなわれる
  • 体重減少を促進する
  • 身体内部のすべてのシステムを強化、回復させる
  • スポーツでの怪我のリスクが減少し、怪我からの回復時間が短縮する
  • 集中力が増す
  • 生産性と活力のレベルが改善する
  • ストレスの影響が減少する
  • 肌が美しくなる
  • 心と身体と精神のバランスが完全なものとなる

 

 

2つの呼吸と26のポーズ

ビクラムヨガは全身のメンテナンス

ビクラムヨガは40℃40%以上のスタジオで、毎回同じ順番で呼吸法とポーズで行います。これは順番に意味があり、ひとつひとつがつながっており、すべてを行うことで全身のケアを行い、最大に効果が得られるようになっています。
例えば腰が痛い場合、腰痛によいといわれるポーズだけを行えば腰痛が改善するかというと、そうではありません。
腰痛の原因は、腰ではないかもしれません。背骨の歪みやインナーマッスルの弱さ、筋力のアンバランス、日常のストレス、内臓の不具合などいくつも要因は考えられます。

骨、筋肉、関節、内臓、神経、精神、すべてがつながっています。
ビクラムヨガは本当の健康を手に入れるために、全身のメンテナンスを行います。

 

それぞれの呼吸とポーズの効果

トータルでケアするビクラムヨガですが、それぞれのポーズに意味があり、効果が期待できます。

No. Sanskrit English benefit
1 Pranayama Standing Deep Breathing 肺と呼吸器系に効果
喘息、息切れ、緊張した状態にとても良い
体中の循環を良くする
2 Ardha Candrasana with?Pada-Hastasana Half Moon Pose with?Hands To Feet Pose 体を温める
腹部、臀部、大腿部を整える
脊椎の柔軟性を高める
脳と脚部への血行を良くする
3 Utkatasana Awkward Pose 素晴らしい脚と腕を作る
体を温め活性化する
股関節を柔かくする
関節と筋肉の痛みを和らげる
膝と足首への循環をよくする
リュウマチと通風に効果的
4 Garudasana Eagle Pose 腎臓を浄化する
生殖器に血液を送り込む
性的活力を高める
体の主な14の関節を柔軟にする
5 Dandayamana – JanuShirasana Standing Head To Knee Pose 集中力、決断力、忍耐力を高める
循環器系にとても効果がある
6 Dandayamana – Dhanurasana Standing Bow Pulling Pose 心臓と肺への循環を良くする
脊椎の弾力性を高める
強さとバランスを統合する
消化器系を活発にする
7 Tuladandasana Balancing Stick Pose 体中の血行を良くする
心臓の全ての動脈に血液が行き渡る
動脈内の障害を取り除くことで将来的な心臓障害を予防する
脊椎を完全に伸ばし脊椎の緊張を開放する
静脈瘤に効果的
下肢を強化
背部と下肢の全ての筋肉に作用する
8 Dandayamana – Bibhaktapada – Paschimottanasana Standing Separate Leg Stretching Pose 心因性うつ病、物忘れ、便秘、腹部肥満に効果
顎を前方に押し出すと両副腎への循環が高まる
脳への循環を高める
腹部を押し込む事で横隔膜を強化する
胃酸過多に効果
背部下部筋肉の緊張を解す
9 Trikonasana Triangle Pose 圧迫する事で腎臓に効果
臀部のたるんだ部分を引き締める
筋肉、神経、組織など全身に効果を発揮
体内のケミカルバランスを整える/拒食症、便秘、大腸炎、血圧、虫垂炎、臀部及び背部の痛み、脊椎炎、月経不順、一般的な身体可動性、肥満、四十肩(五十肩)に効果
上部を捻ることで身体下部がしっかりした土台にほんの少しの動作で循環器系にメリットをもたらす
10 Dandayamana – Bibhaktapada – Janushirasana Standing Separate Leg Head To Knee Pose うつ病、物忘れ、腹部肥満、糖尿病、甲状腺、甲状腺腫、血糖値バランスに効果
11 Tadasana Tree Pose 臀部と膝の柔軟性を高める
全身を引っ張る効果
腹部の緊張を解す
子供の背骨に効果
12 Padangustasana Toe Stand Pose 関節炎、リューマチ、循環障害、下肢虚弱に効果
13 Savasana Dead Body Pose 循環系を整える/心身の完全な休息心の落ち着きを学ぶ
14 Pavanamuktasana Wind Removing Pose 大腸、横行結腸を圧縮し消化器系の動きを正常に戻す
腰の関節を柔軟にする
腹部、腰、太腿を引き締める
15 Pada-Hasthasana Sit up 背骨の柔軟性を高める
腹部の筋肉を強くし腹壁を引き締める
16 Bhujangasana Cobra Pose 腰痛、月経障害、食欲不振、脊柱後湾症、脊柱側湾症、低血圧、腰椎の関節炎に効果
脊椎、特に下部脊椎を強化
17 Salabhasana Locust Pose 通風、腰痛、低血圧、坐骨神経痛、脊柱後湾症、脊柱側湾症、椎間板ヘルニア、脊椎症、テニス肘、静脈瘤に効果
脊椎、特に上部脊椎を強化
18 Poorna – Salabhasana Full Locust Pose 腰痛、低血圧、脊柱後湾症、脊柱側湾症、脊椎症、静脈瘤に効果
脊椎、特に中部脊椎を強化
19 Dhanurasana Bow Pose 拒食症、気管支炎、便秘、糖尿病、閉塞性肺疾患、脊柱後湾症、脊柱側湾症に効果
脊椎全体を強化
20 Supta – Vajrasana Fixed Firm Pose 下肢の循環を高める
脊椎下部、臀部、膝、足関節を強化し柔軟性を高める
通風、腰痛、坐骨神経痛、通風、リュウマチ静脈瘤に効果
ヘルニアを予防する
腰筋を強化する
21 Ardha – Kurmasana Half Tortoise Pose 通風、消化不良、鼓腸、便秘、過敏性腸症候群、拒食症、糖尿病、腰痛に効果
肺の下部を引き伸ばす(喘息に効果的)
股関節と肩関節筋肉の柔軟性を高める
首と肩の緊張と腰痛を和らげ腹部と大腿部を引き締める
脳への血行を良くする(記憶力と精神的明晰さに効果的)
22 Ustrasana Camel Pose 姿勢の調整に優れた効果
脊椎を最大限に圧迫することで神経系を刺激する
首と脊椎の柔軟性を高め背中の痛みを和らげ後湾・側湾性変形と頸部脊椎症への助けとなる
23 Sasangasana Rabbit Pose 脊椎を最大限に伸ばすことで脊椎と背部筋肉の可能性と弾力性を高める
うつ病、頭痛、不眠、糖尿病、呼吸器疾患に効果
甲状腺、副甲状腺に効果
首、肩、背部筋肉の緊張を和らげる
24 Janusirsasana with Paschimottanasana Head To Knee Pose with Stretching Pose 坐骨神経、足関節、膝、臀部、肩、肘、手首の柔軟性を高める
脊椎最下部の5つの椎骨の柔軟性を高める
免疫系とリンパ系に優れた効果
肝臓、脾臓、膵臓、甲状腺、胸腺、腸への循環をよくする
アレルギーと関節炎に効果
25 Ardha – Matsyendrasana Spine Twisting Pose 脊椎と股関節の柔軟性を高め背中の痛みを和らげ椎間板ヘルニア予防の助けとなる
腰痛、脊椎リウマチ、脊椎後湾症、脊椎側湾症、頸部脊椎症、関節炎に効果
脊髄神経、静脈、組織への循環をよくする/神経系を静める
26 Khapalbhati Blowing In Firm Pose 身体の中の炭酸ガスを体外に排出し代わりに酸素を体内に取り入れ全身の組織に活力を与える
腹壁を鍛える、肥満に効果
消化器系の働きを高める

 

 

ビクラム先生が語るビクラムヨガの効果

ホットヨガ ビクラムヨガ BIKRAMYOGA ビクラム先生ビクラムヨガでは、長い間身体の不調で悩んでいる人をヘルプすることができます。
薬を飲んで治すのではなく、ヨガによって身体の内側から改善していくのです。
クラスに来て、きちんとした呼吸を覚え、血液の循環を良くし、自分の身体の治癒力を信じれば、不調は必ず良くなります。
例えば、私の生徒には80歳代の女性がいますが、まるでティーンエイジャーのようにピンピンしてます。
ビクラムヨガは内臓、筋肉、肌など、身体の全てに効果があるのです。
また、精神面へ大きな効果をもたらすことも特徴のひとつにあげられます。
私たち人間は弱い生き物で、精神のコントロールができないことで、ドラッグに溺れたり、愛する人を傷つけたり、様々な問題を起こしてしまいがちです。
しかしヨガをすることで、自分の心の声に耳を傾けるようになり、自分と周囲の人を愛せるようになります。
つまり新しく生まれ変われるのです。

ビクラム・チョードリー