ビクラムヨガ日和 管理人 櫻子です

こんにちは。
ビクラムヨガ日和 櫻子です。

はじめまして。この度、ブログ『ビクラムヨガ日和』を立ち上げた櫻子と申します。

2006年にビクラムヨガのスタジオが日本にできました。衝撃を受けて通っているうちにもっとビクラムヨガを知りたい!とティーチャートレーニングに行くことを決め、今は先生をしています。

ヨガ”ブーム”は去って、すでにヨガは私たちの日常に寄り添うものになりました。たくさんのヨガスタジオがありますね。大体は身体を動かすハタヨガというヨガかなと思いますが、そのハタヨガでも、アシュタンガヨガ、シヴァナンダヨガ、パワーヨガ、ホットヨガ、あれこれあれこれ。たくさんあります。

その中で櫻子がビクラムヨガを始めたのは、いってみればたまたまなのですが、YUKIちゃんが「JOY」で歌っているように「運命は偶然という必然で出来てる」のかなと思います。

*発売時のJOYは「運命は必然じゃなく偶然で出来てる」だったのですが、ライブではこう歌ってることが多いです☆

ビクラムヨガはホットヨガの元祖で40度40%のスタジオで90分かけて2つの呼吸と26のポーズを練習するヨガです。

これがね、いいんですよ。

まず、温度が高いスタジオは身体が柔らかくなって、怪我をしにくい。湿度が高すぎないから、呼吸がしやすいし、ポーズに集中できる。毎回同じポーズをとるから、その日の自分をよく感じられて、日々、ポーズを深めやすい。先生が毎回決まったダイアログを言ってくれるから、余計なことを考えないでものすごい集中ができる。

ポーズは伸ばすポーズ、圧迫のポーズ、捻るポーズ、バランスのポーズ、背筋、腹筋、インナーマッスル、上腕三頭筋に大腿四頭筋、どれもこれも網羅されてて、クラス後にやり残し感は皆無です。

頑張るけれど無理はしないでビクラムヨガを 続ければ、身体はいつの間にかタフでしなやかに、身体が元気なら気持ちも自然に元気になって、いうことなしです。

もっともっと、みんなビクラムヨガをやればいいのに。
そう思って、この「ビクラムヨガ日和」を立ち上げました。

ビクラムヨガを続けてる人も、これからやってみようという人も、挫折しちゃった人も聞いたことない人も、へーって興味を持ってスタジオに足を運ぶサポートになれば嬉しいです。

ぶっちゃけ、ビクラムヨガじゃなくてもみんなヨガやればいいのにと思ってます。身体を伸ばすのって気持ちいいい。呼吸を深くするのって、すごいパワーをもらえる。なんで学校の必須カリキュラムじゃないんだろう、とかね。

ヨガ、いいですよ。(超ざっくり)

ヨガブログはたくさんあるし、櫻子が知っているのはビクラムヨガなので、ビクラムヨガについてアツく語ります。どうぞ「ビクラムヨガ日和」お付き合いくださいませ。

The following two tabs change content below.
櫻子

櫻子

ビクラムヨガ日和管理者 櫻子です。 ビクラムヨガのティーチャーを10年しています。 ビクラムヨガについて知ってもらいたいことがたくさん! クラスを担当させていただきつつ、子育てしつつ、頑張って情報共有しています☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です