常温ビクラムヨガ90分|ビクラムヨガは常温で効く!?

こんにちは。
ビクラムヨガ日和 櫻子です🌸

この記事について

ホットヨガ元祖ビクラムヨガは常温でもきちんと効果があるのでは?を実際に2年実践しているインストラクターと参加されたビクラムヨギーの声を掲載しています。

 

常温ビクラムを2018年から実践中

櫻子は14年ビクラムヨガのインストラクターをしています。
ここ2年は地元月島で 「ママは大変!子どもを笑顔にするにはママの余裕が絶対優先!ママこそヨガ!」 と託児付きのママヨガサークル活動をしています。

ここでは、ママによいポーズをいくつか付け加えて、ビクラムヨガベースのハタヨガを常温でしています。

常温ビクラムヨガ90

🔺YUKARI先生に来ていただいたイベント

そして、

ホットだと入らない情報が常温だと伝えられるし、よく身体を感じられる

と、常温ヨガもかなりいいんじゃないかと、じわじわ思うようになっていました。

 

常温ビクラムヨガはいい人にはとてもいい!

 

実際、2020年の最初のコロナの緊急事態宣言のとき、オンラインでビクラムヨガベースママヨガを毎日のようにしていたら、

自分の身体が明確に変わりました。

内転筋群を使えるようになり、片足シリーズで横にぶれなくなりました

(櫻子をご存知の方は知っているハズ、バレーボールとスノボで鍛えられた外に張り出した大腿四頭筋!
立派すぎて、内転筋を使わなくてもポーズが取れてたし、取ってしまっていました)

O脚がなおって、脚が真っ直ぐに!

(実はXO、片膝が内を向くという変な脚でした)

反り腰が改善

(たまに行く整骨院では必ず「こんなに反り腰では絶対腰痛あるでしょ!」と言われてました)

どこの筋肉を伸ばすのか、縮めるのかを意識するようになり、安定感が増しました

身体からのメッセージ「痛み」に繊細に気づくようになりました

(ビクラムヨギーに多いやりすぎ体質、痛みに鈍くなってませんか?)

前肩が少し改善し、胸が開きやすくなりました

(ホットスタジオでは背筋シリーズ、手を抜いてたかも💦)

 

、、、14年もインストラクターしてるし、ポーズの安全で効果的な取り方は知ってるし、伝えているけど、

じっくりじっくりポーズを通して自分の身体を味わうことは、常温の方が向いていたのかもしれません。

(櫻子は心拍が上がるのが嫌いなので、それもあるかも😂)

 

汗書いてスッキリ!はホットスタジオのが断然できます。

でも、常温だからこそのじっくり感、いいんじゃないかと思えてきて。

で、さらに、ビクラムヨガのシークエンスはやっぱり効果が高いなぁと改めて感動して。

 

2020年11月に常温ビクラムヨガのイベントを開催しました。

月島のママヨギーさん5人、ビクラムヨギー5人のこじんまりした90分。

慌てん坊なので、集合写真撮らせていただくの、忘れました😅

ご感想をいただきましたので掲載します。

 

いつもはホットスタジオの方と常温ビクラムヨガ90分をやってみた

 

たくさんの気づき!

ビクラムヨガ 12年の女性

Atsuko先生(😅)
月島での常温ヨガ、とても有意義な時間、ありがとうございました。
感想お伝えします。

鏡無しのメリット
・目に入る情報が少なくて、疲れないから気持ちがとても楽
・比較しないで済む(無意識に比較していたことに気づく)
・自分の動きを内側から観察できる
・うっかり他の人と目が合わない

常温のメリット
・意識が飛んでアーサナがテキトーになることが無い
・外で子供の遊ぶ声や、雑踏のざわめき、木々が風に揺れる音など生活音が微かに聞こえるので、心地よい
・シャワー不用
・早く帰れる
・ゼンの常温スタジオで「26+2」クラスをやるのはとてもいいのでは?!とすごく思いました。今はまだ可能性がないとしても今後に期待したいです。

少人数のメリット
・落ち着く

アーサナについての気付き
《トライアングル》
伸ばした脚側の腰を下にきちんと押し下げると、背中を伝わって僧帽筋など肩周りの筋肉も正しく使えたようで、挙げた手がいつもよりよく伸びて、捻りも深まりました。

《セパレートヘッドトゥーニー》
トライアングルで股関節をよく動かせたので、その直後のこのポーズがいつもより楽でした。
ポーズとポーズの順番・流れの意味が一段と実感できました。

《スタンディングヘッドトゥーニー》
「前屈のポーズだから、脚を上げるには太腿前側の筋肉を縮める」というのは知ってましたが、さらにしていただいた「骨盤の内側の腸腰筋を使う」という補足説明がとても腑に落ちて。それを意識したら足が上がりやすくキープしやすくなりました。

《キャメル》
苦手(怖いから)と申告したポーズ。
「そういうものだ、と思うといい」「胸など身体全面を開く、広げるという意識を大切に」「反り腰に気をつける」という説明で、2回目のポーズはこわさが減りました。

《スタンディングボウ》
・骨盤を床に平行に、間違ったやり方で足が高く上げないように。
・軸足側は前屈です
という説明を伺い。
蹴る側の脚を後ろにまっすぐ上げることを意識したら、左右がいつもより安定し、軸足側を股関節から前に倒しやすくなりました。

《半月のポーズ》
左右の屈曲が、鏡がないととても難しかったので。
このポーズが鏡に頼る割合が高いことを知りました。
内側からの感覚も大切にしたいと思います。

《オークワードポーズ》
これは、鏡がなくて、逆にやりやすかったです。
周りとの比較をしなくて済んだからだと思います。

《フルのバッタのポーズ》
先生のアドバイスで、
このポーズでの内転筋の大切さに気づけました。

たくさん気づきを得られる機会いただきありがとうございました😊

 

暑くないから最後まで頑張れる

ビクラムヨギー 10年 男性

温度これで充分。
意識が飛ばないので、最後までしっかりポーズが取れる。

ポイント解説がよく理解できた。

 

ご感想ありがとうございます✨

皆さんから「意識が飛ばないから、しっかりポーズが取れる」という声をいただきました。

40°慣れしすぎているイントラからすると、意識飛んでたんかい!と若干思いましたが、90分 40°の環境で意識をはっきりさせておくのは難しいですね、確かに。

それがある種の鍛錬にはなると思いますが、ポーズをじっくり味わうという点では常温にポイントが入るのかもしれません。

グループレッスンではありますが、こじんまりした環境なので、よりそったアドバイスができたのも櫻子としてはとても嬉しいポイントでした☺️

 

常温ビクラムヨガ 90分 一緒にしませんかー!

ビクラムヨガ 90分ができるスタジオ、どんどん減ってしまっています。

ぶっちゃけ、櫻子は60分も悪くないと思ってます。
一発勝負、ギュッと凝縮したチャレンジは、得るものが高いはず。

でも、ビクラムヨガは本来2回ずつポーズをとるシークエンス。
2回することで、深まり、広がりを安全に効果的に味わえます。

常温だったら、さらに流さずに2回目の効果を感じられるはず!

あと、ビクラムヨガってずっと発見があるじゃないですか!
それを伝えたいのですが、60分だとポーズの数優先で時間がないし💦、ホットスタジオだと聞き流している人多いし😂

なので、常温ビクラムヨガ90分 ご参加くださる方、お待ちしています✨

寒くはないように、温かい環境で行います。

詳細は、こちらで

 

The following two tabs change content below.
櫻子

櫻子

ビクラムヨガのイントラ歴15年。現在はzenplace strongでATSUKOとして担当。 いつも生徒さんの真摯な姿に感動してエネルギーもらってます。感謝! 追及するオタク体質でクラスでもよくしゃべる教えたいイントラ(でも話下手)。 ヨガ後の肩甲骨が下がる感じ、肩が軽くなる感じと皆さんの笑顔に毎回「ヨガはいいよねぇ」としみじみ思う。 国語の教員免許もってるのに体育大?と聞かれる。 バレーボールとスノーボードで外に発達した大腿四頭筋をヨガで(まだ太いけど)まっすぐにすることに成功しつつあり、いつでも身体は応えてくれるを実感。 「正しい」が苦手。それぞれが心地よいのがいい。 やりたいことは何だ?とよくよく考えて、たくさん学びたいという思いを発見。 たくさん学んだことをシェアさせてくださいね。 地元 東京下町月島で託児付きママヨガ Yoga Hug Me主催。 http://warmyoga.info 身体の声を聴いて、心と身体を調和させるセラピストでもあります。 痛みや原因不明の不調、ご相談ご相談ください。 米国IBA認定ボディートーク施術士(CBP) http://ektan.info/

常温ビクラムヨガ90分|ビクラムヨガは常温で効く!?” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です